SSブログ

銀杏 (ギンナン) [花. 実]

自宅から約100m あまり広くはないが大通と言われている幹線道路の歩道に植えられている銀杏、今年も鈴生りの銀杏 (ギンナン) が色付いてきました
今年は台風が発生しやすい気象条件なのか既に13号が本州上陸、そんな台風が接近しようものなら熟したギンナンが歩道に落ち異臭を放ちます。 昔は付近に住まいする人達が早朝から競って拾いに行ったものですが近年はそんな人もなく異臭で嫌われ者になっています。
果肉の処理に異臭が強く手間がかかりますが茶碗蒸しに入れたり、お酒のお供などにして食べると大変美味しく捨て難いのですが‥‥‥‥。
う~ん勿体ない。

1-23.09.14 県庁前ギンナン-1.JPG
                                 ↑  歩道に植えられている銀杏並木
1-23.09.14 県庁前ギンナン-2.JPG
           ↑  ↓↓↓  色付いた鈴生りの銀杏(ギンナン)
1-23.09.14 県庁前ギンナン-4.JPG
1-23.09.14 県庁前ギンナン-5.JPG
1-23.09.14 県庁前ギンナン-6.JPG

nice!(128) 
共通テーマ:日記・雑感

根来寺の睡蓮と蓮 [花. 実]

和歌山県岩出市の 新義真言宗 総本山 根来寺 の境内では今 睡蓮や蓮の花が咲いています。
睡蓮は黄色の花1色ですが池の約半分に亘って沢山咲いています。蓮は小さな池ですが丁度見頃だったのでカメラに収めてきました。
この根来寺 350万㎡もある広い境内に 春は桜、紫陽花が咲き、新緑や紅葉、日本最大の木造大塔 (国宝) など季節を問わず見るところの多いお寺で県内有数の観光名所にもなっています。また、近畿36不動尊の34番霊場としてもお参りされる方の多いお寺です。 
写真は7月31日撮影

1-23.08.10 根来寺睡蓮-1.JPG
                ↑  ↓↓↓↓   根来寺境内の睡蓮
1-23.08.10 根来寺睡蓮-2.JPG
1-23.08.10 根来寺睡蓮-3.JPG
1-23.08.10 根来寺睡蓮-4.JPG
1-23.08.10 根来寺睡蓮-5.JPG
1-23.08.10 根来寺蓮-1.JPG
                                   ↑ ↓  根来寺境内の蓮の花
1-23.08.10 根来寺蓮-2.JPG


nice!(116) 
共通テーマ:日記・雑感

和歌山県植物公園緑化センターの蓮 [花. 実]

和歌山県植物公園緑化センターへ蓮の花を見に行って来ました。ここには3,000㎡もある大きな蓮池と品種保存を目的とした大きなコンクリート製の鉢(品種保存槽)が幾つもあり花に接近して見ることが出来ます。
花の最盛期の休日等には早朝開園も行なわれますが私の行ったのは7月31日(月)で9時しか開園しませんでしたが花が萎れる前になんとか撮り終えました。品種保存槽では蓮の品種名を表示しているので蓮に興味のある人には有り難いですね。私も一通りの花を撮ってきてブログアップしていますがよく似た花で品種名の表示がなければ区別出来ないです。個人的には金糸蓮 (キンシレン) や 中日友誼蓮 (チュウニチユウギレン) が好きです。

1-23.08.06 緑化センター蓮池.JPG
                   ↑  緑化センターの蓮池、左手前で咲いている花は品種保存槽の蓮
1-23.08.06 緑化センター金糸蓮キンシレン.JPG
               ↑  金糸蓮 (キンシレン)
1-23.08.06 緑化センターアメリカビャクレン.JPG
            ↑  アメリカ白蓮 (アメリカビャクレン)
1-23.08.06 緑化センター明光蓮メイコウレン.JPG
               ↑  明光蓮 (メイコウレン)
1-23.08.06 緑化センター一天四海イッテンシカイ.JPG
              ↑  一天四海 (イッテンシカイ)
1-23.08.06 緑化センター金輪蓮コンリンレン.JPG
                                       ↑  金輪蓮 (コンリンレン)
1-23.08.06 緑化センター太白蓮タイハクレン.JPG
               ↑  大白蓮 (タイハクレン)
1-23.08.06 緑化センター中日友誼蓮チュウニチユウギレン.JPG
           ↑  中日友誼蓮 (チュウニチユウギレン)
1-23.08.06 緑化センター瑞光蓮ズイコウレン.JPG
              ↑  瑞光蓮 (ズイコウレン)
1-23.08.06 緑化センター蓮-1.JPG
             ↑ ↓  蓮池で咲いていた花 (品種不明)
1-23.08.06 緑化センター蓮-2.JPG


nice!(118) 
共通テーマ:日記・雑感

向日葵 (ひまわり) [花. 実]

梅雨明け後 連日暑い日が続いていますね、暑いときに余計に暑く感じる花 向日葵 (ヒマワリ) で失礼します。皆さんくれぐれも熱中症に気をつけましょう。
この向日葵の花、昔は近所でもよく見かけたのですが近年は和歌山市内でも殆ど見ることが出来なくなり寂しい限りです。そんな中でここ数年 JA和歌山さん があまり広くはないが休耕田を利用した向日葵畑を1~2ヶ所つくってくれます。今年も和佐地区で咲き始めたという情報を聞きましたので覗いてきました。まだ1部しか咲いていなく大半は今月中旬以降に満開になる様子でした。

1-23.08.02 向日葵-1.JPG
                               ↑  ↓↓↓↓↓  青空が似合う向日葵 (ヒマワリ)
1-23.08.02 向日葵-2.JPG
1-23.08.02 向日葵-3.jpg
1-23.08.02 向日葵-4.JPG
1-23.08.02 向日葵-5.JPG
1-23.08.02 向日葵-6.JPG
                                   ↑  蜜蜂が沢山集まっていました


nice!(123) 
共通テーマ:日記・雑感

自宅の朝顔 [花. 実]

明日7月30日が土用の丑の日だとか、我が家は鰻を食べさせてくれるでしょうか、食べなきゃ元気も出ませんものね。もう何年も食べた記憶がありません。
さて、キッチンの日除けを兼ねて植えた朝顔、今が花の盛りでしょうか。毎朝早く起きて朝顔を見るのが今1番の楽しみです。朝日が差し込むキッチンの窓に簾を掛けているが隙間から入る強烈な光りを遮るため朝顔を植えグリーンカーテンにするつもりだったがあまり効果がなかった、まあ無いよりましと言ったところでした。
私の好きな朝顔は赤青など原色の日本朝顔ですがホームセンターで買い求める朝顔の苗は西洋朝顔や変化朝顔の中から選ぶしかありませんでした。そんな中で育てた朝顔ですが私の好きな朝顔に近い色の花が幾つか咲いてくれたのは救いでした。ご存知のように朝顔の花は直射日光にあたると萎んでしまいます、日の出から数時間の命 儚いですね。

1-23.07.29 自宅朝顔-1.JPG
                             ↑  ↓↓↓↓↓↓↓  我が家で今咲いている朝顔
1-23.07.29 自宅朝顔-2.JPG
1-23.07.29 自宅朝顔-3.JPG
1-23.07.29 自宅朝顔-4.JPG
1-23.07.29 自宅朝顔-5.JPG
1-23.07.29 自宅朝顔-6.JPG
1-23.07.29 自宅朝顔-7.JPG
1-23.07.29 自宅朝顔-8.JPG

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

[頂き物] : 妻の弟さんご夫婦(妻の実家)から今旬の大きな桃をいただきました。
                   甘くて瑞々しく最高に美味しいです。毎年有り難う御座います。

1-23.07.29 いただきもの.JPG

nice!(128) 
共通テーマ:日記・雑感

高い木の頂きに咲く花、泰山木 [花. 実]

中国、近畿、東海地方が7月20日九州、四国地方に先駆けて梅雨明け宣言がありました。
さて、記事にするタイミングを失い約1ヵ月も前からお蔵入していた泰山木(タイサンボク) の花、そのまま眠らせるのも惜しいかと思って遅蒔きながら日の目を見させてやりました。
背の高い木で意識して見上げないと気がつかないが真っ白でお椀のような形の綺麗な花、300mm望遠レンズで撮りました。
     泰山木 :  木蓮科  モクレン属  北アメリカ原産     
大きな花の形から盃を連想し 大盃木、大山木とも書くそうです。

1-23.07.18 タイサンボク-1.JPG
                                  ↑  ↓↓↓   泰山木(タイサンボク) の花
1-23.07.18 タイサンボク-2.JPG
1-23.07.18 タイサンボク-3.JPG
1-23.07.18 タイサンボク-4.JPG
1-23.07.18 カラー.JPG
             ↑    泰山木の近くで咲いていたこれも真っ白い花.カラー(ピンボケ)


 

nice!(122) 
共通テーマ:日記・雑感

花等いろいろ [花. 実]

花等いろいろ寄せ集めです。普段屋外でちょっと目にしてスマホやコンデジで撮りお蔵入りさせていた中から比較的最近の花等に日の目を見させてやりました。
さて近畿地方の平年の梅雨明けは7月19日頃だそうですが今年はどうなるのかな。よくある梅雨末期の豪雨、200人以上の死者が出た大きな災害 西日本豪雨から5年経つそうですが豪雨災害だけは遠慮したいですね。

1-23.07.09 ノウゼンカズラ-1.jpg
                                       ↑ ↓  ノウゼンカズラ
1-23.07.09 ノウゼンカズラ-2.jpg
1-23.07.09 カンナ-1.jpg
                ↑ ↓  カンナ
1-23.07.09 カンナ-2.jpg
1-23.07.09 ザクロ.jpg
                ↑  ザクロの花
1-23.07.09 トレニア.jpg
                ↑  トレニア
1-23.07.09 ニオイバンマツリ.jpg
              ↑  ニオイバンマツリ
1-23.07.09 平池アオサギ他.jpg
               ↑  アオサギ と カワウ

       ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

[戴き物] :  私の甥が田舎で桃を栽培しています。今の時期は収獲の最盛期でご夫婦で収獲
      出荷に忙しい毎日だそうです。そして今年も収獲直後の最高級品の大きな桃を
      当
方に届けてくれました。農作物の中でも最も手間のかかる桃栽培、1つ1つ味
      わっ
ていただきます。有り難う御座いました。

1-23.07.029 桃.JPG

nice!(124) 
共通テーマ:日記・雑感

日高港塩屋緑地Sioトープの睡蓮 [花. 実]

6月24日の記事 美浜町の大賀蓮 を見た後 帰り道になる御坊市の 日高港塩屋緑地 Sioトープ (シオトープ) に立寄り睡蓮をカメラに収めてきました。この塩屋緑地Sioトープは国道42号線から日高港に通じる取付け道路の入口にありますが整備されて比較的新しく大きな石を配置した池に錦鯉が沢山泳ぎ睡蓮の花が咲き、無料駐車場やトイレ、池を見ながら休憩出来る舘や椅子も整備されちょっとした散歩や小休止気分転換に利用するのに最適な施設と思われます。高知県にある「モネの庭」が思い出され紅白の睡蓮も丁度見頃でした。
余談ですが車を運転していてカーナビに そろそろ休憩しませんか とよく言われます。こんな時高速道路のSAやPAのように主要な一般道にも所々にこんな休憩場所があったら事故防止にも繫がると思うし最高なんだがな~ とここに来て思いました。

1-23.06.27 日高湊塩屋緑地Sioトープ-1.JPG
         ↑ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓  日高港塩屋緑地Sioトープの睡蓮等
1-23.06.27 日高湊塩屋緑地Sioトープ-2.JPG
         ↑  高知県にある「モネの庭」を想像させる睡蓮
1-23.06.27 日高湊塩屋緑地Sioトープ-3.JPG
1-23.06.27 日高湊塩屋緑地Sioトープ-4.JPG
1-23.06.27 日高湊塩屋緑地Sioトープ-5.JPG
1-23.06.27 日高湊塩屋緑地Sioトープ-6.JPG
1-23.06.27 日高湊塩屋緑地Sioトープ-7.JPG
1-23.06.27 日高湊塩屋緑地Sioトープ-8.JPG
1-23.06.27 日高湊塩屋緑地Sioトープ-9.JPG
1-23.06.27 日高湊塩屋緑地Sioトープ-10.JPG
             ↑ 鬼太郎の石像もありました

nice!(110) 
共通テーマ:日記・雑感

美浜町の大賀蓮 [花. 実]

蓮の花が咲く季節になり私が毎年行く和歌山県御坊市のハス公園「舞妃蓮の郷」に6月20日出掛けましたが先日 (6月2日) の記録的な大雨て冠水被害を受けたためか蕾みはあるものの咲いている花はまだ数輪しかない状態でした。
ならば隣接の美浜町の大賀ハスはと足を延し走ること約30分、狭い道を通り抜け辿り着いてみると比較的新しい人工の蓮池、花は先ず先ずの咲き具合、なんとかブログにアップ出来そうな写真も10数枚撮れた次第です。
ここのハスは皆さんご存知の大賀ハス、この日はあまり良いお天気ではなかったが赤味がかったこの花の色 光りの加減で この上がないと思われる程綺麗です。大賀ハスは今では全国各地で見られますので是非現地で自分の目で直接見ていただくことをお薦めします。

1-23.06.24 美浜町の大賀蓮-1.JPG
           ↑ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓  和歌山県美浜町の大賀ハス
1-23.06.24 美浜町の大賀蓮-2.JPG
1-23.06.24 美浜町の大賀蓮-3.JPG
1-23.06.24 美浜町の大賀蓮-4.JPG
1-23.06.24 美浜町の大賀蓮-5.JPG
1-23.06.24 美浜町の大賀蓮-6.JPG
1-23.06.24 美浜町の大賀蓮-7.JPG
1-23.06.24 美浜町の大賀蓮-8.JPG
1-23.06.24 美浜町の大賀蓮-9.JPG
1-23.06.24 美浜町の大賀蓮-10.JPG

nice!(126) 
共通テーマ:日記・雑感

和歌山県植物公園緑化センターの紫陽花、花菖蒲 [花. 実]

小高い山の斜面谷川沿いにある植物公園緑化センターの紫陽花を見に行ってきました。平地の紫陽花園に比べると開花するのがやや遅くなりますがカメラマンにとっては見頃が重ならなくて良いのかも知れません。
私が行ったのは6月10日(土)、曇り空だったが土曜日とあって見頃になった紫陽花を求めて繰り出した家族連れなど人の数の方が多かったかも。大きな鉢に植えている花菖蒲や睡蓮もまだ咲いていました。

1-23.06.18 緑化センター1.JPG
                            ↑ ↓↓↓↓↓↓ 和歌山県植物公園緑化センターの紫陽花
1-23.06.18 緑化センター2.JPG
1-23.06.18 緑化センター3.JPG
1-23.06.18 緑化センター4.JPG
1-23.06.18 緑化センター5.JPG
1-23.06.18 緑化センター6.JPG
1-23.06.18 緑化センター7.JPG
1-23.06.18 緑化センター8.JPG
             ↑  ↓↓ 大きな鉢に植えている花菖蒲
1-23.06.18 緑化センター9.JPG
1-23.06.18 緑化センター10.JPG
1-23.06.18 緑化センター11.JPG
              ↑ 大きな鉢には睡蓮も

nice!(124) 
共通テーマ:日記・雑感

自宅の庭等に咲く花 [花. 実]

春から初夏にかけて一斉に咲く花を求めて公園等あちこちを訪ね歩きますが 灯台下暗し 自宅の小っちゃな庭や鉢植えでもそれなりの花が咲いています。
紫陽花等は毎年同じですが今年はチューリップの後に咲くよう百合の球根を植えていたところ茎がどんどん伸び先日の雨風で若干倒されましたが一斉に花を咲かせました。赤、橙、黄、白 の4色がありますが百合の花はやはり白色が良いですね。以下の花は5月中旬以降咲いた花、現在も咲いている花です。母の日は既に過ぎましたが我が家のカーネーションは何故か一年中次から次へと花を咲かせます。何年も冬越しして花を咲かせている胡蝶蘭も元気です。キキョウ や くちなしの花 も近々咲き出しそうです。プランター栽培のトマトとミニトマト、ミニトマトは早くも色付き今日 明日にでも初収獲出来そう。

1-23.06.12 自宅の紫陽花-1.JPG
                 ↑  ↓↓  紫陽花3種              
1-23.06.12 自宅の紫陽花-2.JPG
1-23.06.12 自宅の紫陽花-3.JPG
1-23.06.12 自宅の百合.JPG
                ↑  百合4種
1-23.06.12 自宅のマリーゴールド.JPG
               ↑  マリーゴールド
1-23.06.12 自宅の南天の花.JPG
                ↑  南天の花
1-23.06.12 自宅のサフランモドキ.JPG
                ↑  サフランモドキ
1-23.06.12 自宅カーネーション.JPG
           ↑  何故か1年中花を咲かせるカーネーション
1-23.06.12 自宅の胡蝶蘭.JPG
          ↑  何年も冬越しして花を咲かせている胡蝶蘭
1-23.06.12 自宅のキキョウ.JPG
             ↑  近々咲出しそうなキキョウ
1-23.06.12 自宅のミニトマト.JPG
          ↑  プランター栽培のミニトマトが初収獲出来そう

nice!(118) 
共通テーマ:日記・雑感

御坊市とびやま花菖蒲園 [花. 実]

和歌山県 御坊市の とびやま花菖蒲園、小規模で駐車場も無いことから ここ数年放置状態になり荒れ果てていたが今年は場所も新たに駐車場も備えた花菖蒲園として生まれ変わりオープンさせたものです。
規模はあまり大きくありませんがが花菖蒲80種2,100株が植えられています。定植開園の初年度とあって花菖蒲の個々の株自体は若々しく従って花は大きく生気があります。
この花菖蒲園は休耕田を活用した地元住民有志のボランティアで運営されており私が行った6月1日にも入り口や隣接地との境界などで整備作業が行なわれており来年度には綺麗な花菖蒲園になるものと思われます。有志の皆さんの一層の活躍が期待されます。
無人で入園、駐車とも無料ですが 志の募金箱 が置かれていたので私も来年も来ることを誓って気持を募金箱に入れてきました。

1-23.06.06 御坊市とびやま花菖蒲園-1.JPG
     ↑  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  御坊市とびやま花菖蒲園の生気ある大きな花
1-23.06.06 御坊市とびやま花菖蒲園-2.JPG
1-23.06.06 御坊市とびやま花菖蒲園-3.JPG
1-23.06.06 御坊市とびやま花菖蒲園-4.JPG
1-23.06.06 御坊市とびやま花菖蒲園-5.JPG
1-23.06.06 御坊市とびやま花菖蒲園-6.JPG
1-23.06.06 御坊市とびやま花菖蒲園-7.JPG
1-23.06.06 御坊市とびやま花菖蒲園-8.JPG
1-23.06.06 御坊市とびやま花菖蒲園-9.JPG
1-23.06.06 御坊市とびやま花菖蒲園-10.JPG
1-23.06.06 御坊市とびやま花菖蒲園-11.JPG
1-23.06.06 御坊市とびやま花菖蒲園-12.JPG
1-23.06.06 御坊市とびやま花菖蒲園-13.JPG

nice!(124) 
共通テーマ:日記・雑感

白鷺公園 (シラサギコウエン) の睡蓮 [花. 実]

大阪府 白鷺公園の花菖蒲を見に行ったところ睡蓮も沢山咲いていましたのでご紹介します。
高層住宅が建ち並ぶ都会の中の公園、でもこの日 (5月23日) は平日で朝の内はお天気もあまり良くなかったこともあって花菖蒲や睡蓮目当てのカメラマンは私の他見当たらず独り占め、でもやや風があり撮りずらい面はあったが ゆっくり、のんびり 約2時間、 妻をお供に持参したおにぎり弁当もいただき散策を楽しんで来ました。
睡蓮は大きな池に沢山咲いていましたが白色の花ばかり、赤色の花は唯1輪だけ見付けましたが、品種によりまだ咲いていなかったのではないかと思います。

1-23.06.03 白鷺公園-1.JPG
           ↑ ↓↓↓↓↓↓↓    大阪府堺市 白鷺公園の睡蓮
1-23.06.03 白鷺公園-2.JPG
1-23.06.03 白鷺公園-3.JPG
1-23.06.03 白鷺公園-4.JPG
1-23.06.03 白鷺公園-5.JPG
1-23.06.03 白鷺公園-6.JPG
1-23.06.03 白鷺公園-7.JPG
1-23.06.03 白鷺公園-8.JPG
    ↑  赤味のある睡蓮は唯1輪だけ、品種の違いでまだ咲いていなかった ?
1-23.06.03 白鷺公園-9.JPG
                             ↑ 白鷺公園ですが居たのはアオサギでした


nice!(126) 
共通テーマ:日記・雑感

白鷺公園 (シラサギコウエン) の花菖蒲 [花. 実]

和歌山県内にはこれと言った花菖蒲園がありませんので隣接する大阪府の白鷺公園へ花菖蒲を見に行って来ました。行ったのは5月23日、時期的に少し早いかと思いましたが 当日お天気の良くなるのを見越して出掛けました。高速道路を利用して1時間、初めて行く白鷺公園でしたがカーナビでスムーズに 幸い公園の無料駐車場も利用でき花も満開の1歩手前、丁度見頃でした。
花菖蒲は公園の外周に沿った池、湿地に植えられており 200種10,000株と言われています。散策路も完備され写真を撮りながらゆっくり1周してきましたが約2時間、散歩にも丁度良い広さの公園でした。朝自宅を出発する際のお天気はまだ怪しい空でしたが現地に着く頃から次第に天候が回復、若干風があり撮りづらい面もあったが菖蒲園も借り切りに近く知らない土地に初めて行ったにしては期待以上だったと思いました。

なお 花菖蒲の他に睡蓮も沢山咲いていましたので 次回 2023.06.03 にご紹介します。 

1-23.05.31 白鷺公園-1.JPG
1-23.05.31 白鷺公園-2.JPG
1-23.05.31 白鷺公園-3.JPG
1-23.05.31 白鷺公園-4.JPG
1-23.05.31 白鷺公園-5.JPG
1-23.05.31 白鷺公園-6.JPG
1-23.05.31 白鷺公園-7.JPG
1-23.05.31 白鷺公園-8.JPG
1-23.05.31 白鷺公園-9.JPG
         ↑   白鷺公園でシラサギかと思ったらアオサギでした
1-23.05.31 白鷺公園-10.JPG
1-23.05.31 白鷺公園-11.JPG
1-23.05.31 白鷺公園-12.JPG
1-23.05.31 白鷺公園-13.JPG
1-23.05.31 白鷺公園-14.JPG

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

[コロナワクチン6回目接種] 
  コロナワクチン6回目を5月29日接種しました。副作用は1~5回目接種時と同様で
    翌日接種ヵ所に触れてみましたが全く気にもならない平常通りでした。


nice!(124) 
共通テーマ:日記・雑感

百合の木の花 [花. 実]

百合と言えば女性の美しさを形容する言葉として例えられるあの 百合の花 を想像しますが、百合の木は大木で高さは20mにも30mにもなります。ここ和歌山県植物公園緑化センターでは薬草園の区画にあり多くの樹木の中で唯1本、近くに行ったとしても高く聳えている木の花なんて気がつかないことが多いと思います。
その百合の木の花をカメラに収めようとすれば望遠レンズに頼るしかない。今回も300mm レンズで地上から手持ちで狙いましたが高い木の上で上向きに咲いている花、花の開口部が撮れません。こんな時こそドローンでもあればと思うが無理は無理どうしようもありません。何時かは開口部も撮ってみたいと思いますが夢で終わりそう。
 (写真撮影 :  2023.5.15)
百合の木の花  :  別名 チューリップの木 奴凧の木 軍配の木 半纏木
                      木蓮科 ユリノキ属 北アメリカ原産 花は大きく15cm にもなる

1-23.05.25 ゆりの木-1.JPG
        ↑  緑化センター薬草園で他の樹木の上に聳える百合の木
1-23.05.25 ゆりの木-2.JPG
              ↑  ↓↓↓↓↓  百合の木の花
1-23.05.25 ゆりの木-3.JPG
1-23.05.25 ゆりの木-4.JPG

1-23.05.25 ゆりの木-5.JPG
1-23.05.25 ゆりの木-6.JPG
1-23.05.25 ゆりの木-7.JPG

この日(5月15日)は全国的に暑い日となり各地で真夏日になった所が多くありました。私が
この日居たここ和歌山県岩出市では真夏を思わせる積乱雲が出て驚かされましたが真夏日ま
でにはなりませんでした。

1-23.05.25 岩出市積乱雲.JPG
      ↑  緑化センターで見られた積乱雲、5月15日13時48分

nice!(117) 
共通テーマ:日記・雑感

和歌山県植物公園緑化センターの薔薇 [花. 実]

和歌山県植物公園緑化センターの薔薇です。行くのが2~3日遅かったようで総ての花が咲ききっている様子でした。ここの薔薇園はそんなに広くはありませんが花が毎年沢山つくので見応えがあります。
でも花があまり密接して咲いていると写真を撮るに当たって狙いどころが定まらず難しい気がします。どちらを向いても 花 花 花 無闇やたらにシャッターを切りましたが整理に手間どりました。ブログにも同じような写真を沢山アップしていますので適当にスルーして下さい。 写真撮影 2023.05.15

1-23.05.22 緑化センターの薔薇-1.JPG
1-23.05.22 緑化センターの薔薇-2.JPG
1-23.05.22 緑化センターの薔薇-3.JPG
1-23.05.22 緑化センターの薔薇-4.JPG
1-23.05.22 緑化センターの薔薇-5.JPG
1-23.05.22 緑化センターの薔薇-6.JPG
1-23.05.22 緑化センターの薔薇-7.JPG
1-23.05.22 緑化センターの薔薇-8.JPG
1-23.05.22 緑化センターの薔薇-9.JPG
1-23.05.22 緑化センターの薔薇-10.JPG
1-23.05.22 緑化センターの薔薇-11.JPG
1-23.05.22 緑化センターの薔薇-12.JPG
1-23.05.22 緑化センターの薔薇-13.JPG
1-23.05.22 緑化センターの薔薇-14.JPG
1-23.05.22 緑化センターの薔薇-15.JPG
1-23.05.22 緑化センターの薔薇-16.JPG
1-23.05.22 緑化センターの薔薇-17.JPG


nice!(117) 
共通テーマ:日記・雑感

大阪府泉南市 農業公園の薔薇 [花. 実]

大阪府泉南市 農業公園の薔薇を見に行って来ました。この農業公園は 7,500㎡ の広さに200種 3,000本の薔薇が植えられているとのことで5月12日~6月4日まで春のローズフェステバルが開かれています。私が行ったのはバラ祭り前の5月10日午後でまだ人出が少ないと予想して出掛けました。
でも結構人出があり薔薇園に近い駐車場は殆ど満杯同然、辛うじて滑り込み駐車、皆さん考えることは同じなのかコロナは落ち着いて来ているものの混雑を避けてこの日来た方も多い様子でした。肝心の薔薇の花は既に見頃でしたが蕾みも多くこれからが最盛期の様子でした。花の写真は沢山撮ってきましたのでブログにも多数アップしましたが適当にスルーして下さい。  駐車場 入園料 すべて無料

1-23.05.19 泉南農業公園-1.JPG
1-23.05.19 泉南農業公園-2.JPG
1-23.05.19 泉南農業公園-3.JPG
1-23.05.19 泉南農業公園-4.JPG
1-23.05.19 泉南農業公園-5.JPG
1-23.05.19 泉南農業公園-6.JPG
1-23.05.19 泉南農業公園-7.JPG
1-23.05.19 泉南農業公園-8.JPG
}1-23.05.19 泉南農業公園-9.JPG1-23.05.19 泉南農業公園-10.JPG
1-23.05.19 泉南農業公園-11.JPG
1-23.05.19 泉南農業公園-12.JPG
1-23.05.19 泉南農業公園-13.JPG
1-23.05.19 泉南農業公園-14.JPG
1-23.05.19 泉南農業公園-15.JPG
   ↑  薔薇園の1角で咲いていました。何れアヤメ か カキツバタ、カキツバタのようです

nice!(129) 
共通テーマ:日記・雑感

橋本市 子安地蔵寺の藤 [花. 実]

和歌山県橋本市の子安地蔵寺では毎年連休前に藤の花が見頃になりますので良いお天気だった4月20日退屈凌ぎに覗いて来ました。大きなお寺ではありませんが昔から藤の寺として知られこの日も駐車場はほぼ一杯、花好きは見頃をよく知っていて花の咲く時期には集まってくるものですね。
でも お寺さんも人出不足なんでしょうか、何年か前では見られなかった駐車場やお寺の入り口は総て無人で料金はお客さん任せ、それぞれ 300円 ですが料金箱に入れて下さいと表示し、お寺の案内パンフを置いていました。う~ん 花を愛する人に無粋な人は居ないと言うことか、正解だとは思うが。
藤の花は門前の九尺藤が見事で境内にはツツジ や コデマリ、石楠花 等も満開で皆さんスマホカメラの品評会状態でした。

1-23.04.25 子安地蔵の藤-1.JPG
                              ↑ ↓↓↓ 子安地蔵寺の藤
1-23.04.25 子安地蔵の藤-2.JPG
1-23.04.25 子安地蔵の藤-3.JPG 1-23.04.25 子安地蔵の藤-4.JPG
1-23.04.25 子安地蔵の藤-5.JPG
                                           ↑  ツツジ
1-23.04.25 子安地蔵の藤-6.JPG
                                        ↑  コデマリ
1-23.04.25 子安地蔵の藤-7.JPG
                 ↑  イチハツ
1-23.04.25 子安地蔵の藤-8.JPG
               ↑  花の名前 不明
1-23.04.25 子安地蔵の藤-9.JPG
               ↑  子安地蔵寺本堂
1-23.04.25 子安地蔵の藤-10.JPG
  ↑ 第2次世界大戦で金属回収され広島呉まで送られたが終戦で無事帰還した梵鐘

nice!(117) 
共通テーマ:日記・雑感

和歌山城公園のツツジ [花. 実]

私の散歩コースのメインは和歌山城公園、自宅から程良い距離にあり、一周することにより爺婆の散歩に最低必要と思われる歩数が得られることです。又 少し頑張れば坂道を登って天守閣前までなど、その日の体調や花の咲き具合により散歩コースも思いのまま。したがって私のブログネタもこの公園での花や行事によるところが多くなります。
今回も 水仙、桜、牡丹、山吹に続き 公園内の南堀(空堀)を主に、桜林、二の丸庭園に多く植えられているツツジ、丁度見頃の4月17日カメラに収めてきました。このツツジも近年開花が早くなり連休を待たず満開になります。

1-23.04.22 和歌山城公園ツツジ-1.JPG
        ↑  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  南堀(空堀)を主に園内に沢山植えられているツツジ
1-23.04.22 和歌山城公園ツツジ-2.JPG
1-23.04.22 和歌山城公園のツツジ-11.JPG
1-23.04.22 和歌山城公園ツツジ-3.JPG
1-23.04.22 和歌山城公園ツツジ-4.JPG
1-23.04.22 和歌山城公園ツツジ-5.JPG
1-23.04.22 和歌山城公園ツツジ-6.JPG
1-23.04.22 和歌山城公園ツツジ-7.JPG
1-23.04.22 和歌山城公園ツツジ-8.JPG
1-23.04.22 和歌山城公園ツツジ-9.JPG
1-23.04.22 和歌山城公園ツツジ-10.JPG

nice!(115) 
共通テーマ:日記・雑感

山吹の花 [花. 実]

桜の染井吉野と同じか やや遅れて咲く 山吹の花、皆さん桜に目を奪われ山吹に目を向けてくれる人は少ないのですが 出しゃばらず でも自生する1角で最大限自己主張しているかのごとく咲き誇っていました。春の季節は多くの花が一斉に開花するのでブロクアップも後回しにされ約3週間近くも遅くなってしまいました。
こちらの山吹の群生しているのは少し高い石垣の上で人目につきにくく見逃している方が多いと思いますが 知る人ぞ知る でこの付近では見る機会の少ない花なんです。この時点ではまだ桜の花が多く残っていましたので桜と山吹の競演を楽しまれた方があると思います。
写真撮影は3月30日、お蔵入りしていましたがやっと日の目を見させてやりました。

1-23.04.19 和歌山城内山吹-1.JPG
                 ↑  ↓↓↓↓    切手門跡石垣の上に咲く山吹の花、左上白いのは桜の花
1-23.04.19 和歌山城内山吹-2.JPG
1-23.04.19 和歌山城内山吹-3.JPG
1-23.04.19 和歌山城内山吹-4.JPG
1-23.04.19 和歌山城内山吹-5.JPG
1-23.04.19 和歌山城内椿.JPG
               ↑  近くで椿の花も

nice!(121) 
共通テーマ:日記・雑感

川又観音の石楠花 [花. 実]

和歌山県印南町の川又観音へ4月9日石楠花の花を見に行って来ました。時期的に若干早い気がして出掛けたのですが丁度見頃か 赤色の花はやや盛りを過ぎている感じがしました。過去の記録を見ると年々暖かくなっているのか花の開花が早まっている気がします。
ここ川又観音は和歌山県のほぼ中央部、四方山に囲まれた深い谷間にあり14時にもなると太陽が山の尾根に遮られ木陰に入ると薄暗い感じさえします。その日のお天気と現地での滞在時間に気をつけたいですね。私が現地についたのが13時30分頃、お天気が良かったので撮影には支障がありませんでしたし、日曜日とあって後から後からお詣りの来られた方々が続いていました。
自宅から現地まで1部高速道路を使用して片道約80分、久し振りに高速道路と山中の田舎道をドライブし、現地では石楠花を追って歩き回りいい運動にもなりました。

1-23.04.16 川又観音シャクナゲ-1.JPG
            ↑  ↓↓↓↓↓↓↓↓    3,500株もあると言われる石楠花
1-23.04.16 川又観音シャクナゲ-2.JPG1-23.04.16 川又観音シャクナゲ-3.JPG
1-23.04.16 川又観音シャクナゲ-4.JPG
1-23.04.16 川又観音シャクナゲ-5.JPG
1-23.04.16 川又観音シャクナゲ-6.JPG
1-23.04.16 川又観音シャクナゲ-7.JPG
1-23.04.16 川又観音シャクナゲ-8.JPG
1-23.04.16 川又観音シャクナゲ-9.JPG
1-23.04.16 川又観音シャクナゲ-10.JPG
           ↑  厄除けと石楠花で名高い川又観音本殿
1-23.04.16 川又観音シャクナゲ-11.JPG 1-23.04.16 川又観音シャクナゲ-12.JPG
  ↑ 眼病に効能が高いとされる菱滝      ↑ 谷間に自生していたマムシ草

nice!(125) 
共通テーマ:日記・雑感

和歌山城公園の牡丹、八重桜と自宅のチューリップ等 [花. 実]

和歌山城公園 二の丸庭園添いに植えられている牡丹が見頃になりました。この牡丹区画、整備した当初は株数も多く見事な牡丹園だったのですが長い年月に枯れたり無くなっているのが目立ち 咲いている花は綺麗でも歯抜けになっているのは見苦しい感じがします。コロナも概ね収束し他府県や外国のお客さんも今年は増えています。市にお願いしたいのは公園管理の一環として是非補植等手入れをしてほしいと思います
この牡丹の開花の進み具合から写真は自分なりに予め4月8日と決めていたのですが当日はお天気だったものの風が強くあまりカメラ日和りではありませんでした。

1-23.04.13 和歌山城公園の牡丹-1.JPG
1-23.04.13 和歌山城公園の牡丹-2.JPG
1-23.04.13 和歌山城公園の牡丹-3.JPG
1-23.04.13 和歌山城公園の牡丹-4.JPG
1-23.04.13 和歌山城公園の牡丹-5.JPG
1-23.04.13 和歌山城公園の牡丹-6.JPG

二の丸庭園には八重桜もあり染井吉野が葉桜になった今見頃になっています。

1-23.04.13 和歌山城公園の八重桜-1.JPG
1-23.04.13 和歌山城公園の八重桜-2.JPG

自宅の庭で一般よりやや遅れて開花したチューリップ、今年は大きな球根が手に入り期待していた通り大きな花を咲かせましたが色品種の関係か、日当たりの関係か 花の高さが揃わず写真を撮るのにはもう一つ好ましくありませんでした。赤色と黄色の2色でしたが赤色は背が低く、黄色は赤色より約20cmも背が高く整然と揃った花を咲かせる難しさを痛感しました。やはり狭い庭では何かにつけて困難が伴います。

1-23.04.13 自宅チューリップ-1.JPG
                              ↑ ↓  自宅のちっぽけな庭に咲いたチューリップ
1-23.04.13 自宅チューリップ-2.JPG
1-23.04.13 自宅姫リンゴ.JPG
             ↑  自宅鉢植えの姫リンゴの花

nice!(113) 
共通テーマ:日記・雑感

緑化センターのチューリップと根来寺 [花. 実]

正式名称 和歌山県植物公園緑化センターで花壇に植えたチューリップが見頃、いや少し行くのが遅くなりましたが4月1日に何時も行く産直への野菜買出しと兼ねて行ってきました。緑化センターへはお昼前になってしまいましたのでチューリップの花は開き気味になっていましたが土曜日とあって花を求めた人で賑わっていました。
桜の花も終わりに近いがまだ見頃を保っており、風で時折花びらの舞う日陰では家族ずれがお弁当を広げ最後のお花見を楽しんでいました。

1-23.04.07 緑化センタ-1.JPG
         ↑  ↓↓↓↓↓↓↓  緑化センター最後の桜と花壇のチューリップ
1-23.04.07 緑化センタ-2.JPG
1-23.04.07 緑化センタ-3.JPG
1-23.04.07 緑化センタ-4.JPG
1-23.04.07 緑化センタ-5.JPG
1-23.04.07 緑化センタ-6.JPG
1-23.04.07 緑化センタ-7.JPG
1-23.04.07 緑化センタ-8.JPG
1-23.04.07 緑化センタ-9.JPG
               ↑  ↓  ラナンキュラス
1-23.04.07 緑化センタ-10.JPG

緑化センターの近くには根来寺がありここの桜も評判がよく大阪府南部や地元の花見客が押しかけます。この日も土曜日で最後の桜を求め駐車場は満杯、止むを得ずお寺向いの小高い山に登り頂上から全景をパチリしてきました。

1-23.04.07 根来寺-1.JPG
          ↑  桜満開の根来寺全景、左上は本堂、右上は国内最大の木造多宝塔.国宝
1-23.04.07 根来寺-2.JPG
                ↑  根来寺本堂


nice!(125) 
共通テーマ:日記・雑感

桃の花も満開 [花. 実]

和歌山県紀の川市桃山町の桃の花、染井吉野の桜と同じかやや遅れて満開になります。と言っても観賞用の花ではありません。ここ桃山町は旧町名から あらかわの桃 で全国的には知れ渡っていて桃の栽培農家ばかりなんです。
ご存知の方が多いと思いますが桃の栽培は果物の栽培の中でも大変手間がかかり、今花が咲いている時期は摘花作業に家族総出で桜のお花見どころでない忙しさなんです。私が現地に行ったのは3月30日で花は満開、本来は蕾の状態の時期に摘蕾をするのが良いのだそうですが広い桃畑の摘蕾には手が廻らず摘花で済ましているのだそうです。そして摘花の次の作業は小さな実を間引く摘果作業と続き本当に休む暇がないと嘆いていました。
私共が写真を撮るのには摘花前でないと花がまばらになって寂しくなり絵になりませんので桜と違って現地に行く時期が難しいです。

1-23.04.04 桃山町の桃の花-1.JPG
                                ↑ ↓↓↓↓↓↓↓↓  紀の川市桃山町の桃の花(摘花前)
1-23.04.04 桃山町の桃の花-2.JPG
1-23.04.04 桃山町の桃の花-5.JPG
1-23.04.04 桃山町の桃の花-3.JPG
1-23.04.04 桃山町の桃の花-6.JPG
1-23.04.04 桃山町の桃の花-7.JPG
1-23.04.04 桃山町の桃の花-8.JPG
1-23.04.04 桃山町の桃の花-9.JPG
1-23.04.04 桃山町の桃の花-10.JPG
1-23.04.04 桃山町の桃の花-11.JPG
              ↑  1家総出で摘花作業中


nice!(120) 
共通テーマ:日記・雑感

和歌山城公園の桜が満開 [花. 実]

遅ればせながら和歌山城公園の桜が満開になりました。今週初めから桜が見頃になるとともにお天気に恵まれ、またコロナ解禁も加わり久し振りにお花見に出掛けた方も多いのではないかと思います、が 満開になったのは週始めだったのでお仕事の方にとっては生憎でしたがこの土日曜日までなんとか花も持ちこたえたようです。
お子様連れのお母さん方やお年寄りにとってはいいお天気が続き暖かく、平日で混雑しなかったので何年振りかに満開の桜をゆっくり堪能できたのではないかと思います。
私も29日妻とともに散歩を兼ね公園を一周、めったに登らない天守閣前までも足を延し桜の下では何年ぶり、いや何十年振りかのお花見弁当まで食べてきました。歩いた歩数は1万歩弱でしたが日頃さぼっているのがたたり休み休みでないと皆さんの歩みについて行けず改めて歳を感じました。

1-23.04.01 和歌山城内桜-1.JPG
               ↑  和歌山城天主閣
1-23.04.01 和歌山城内桜-2.JPG
                ↑  岡口門付近
1-23.04.01 和歌山城内桜-3.JPG
               ↑  1中門跡付近
1-23.04.01 和歌山城内桜-4.JPG
          ↑ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓    表坂登り口付近、桃桜林の桜
1-23.04.01 和歌山城内桜-5.JPG
1-23.04.01 和歌山城内桜-6.JPG
1-23.04.01 和歌山城内桜-7.JPG
1-23.04.01 和歌山城内桜-8.JPG
1-23.04.01 和歌山城内桜-9.JPG
1-23.04.01 お花見弁当.JPG
             ↑  私共も何年、何十年振りにお花見弁当を
1-23.04.01 和歌山城内桜-10.JPG
                ↑  二の丸庭園前付近
1-23.04.01 和歌山城内桜-11.JPG
          ↑  大手門、1の橋 付近の堀を遊覧する川舟
1-23.04.01 和歌山城内桜-12.JPG
      ↑  羽織袴、打掛け姿で結婚式の前撮り、おめでとうございます


nice!(130) 
共通テーマ:日記・雑感

桜の花 3種 [花. 実]

いい気候になり各地から桜 (ソメイヨシノ) 満開の便りがしきりです。こちら和歌山市でも染井吉野の見頃を迎えていますが、こちらでの桜開花の早い順は概ね 河津桜、大漁桜、陽光桜、神代曙、大島桜、染井吉野 で他に品種不明の早い桜もあります。今回ご紹介するのは 神代曙、大島桜、と品種不明の桜1種(今年は3月15日満開)の3種の桜です。
桜の種類は全国では200種以上とも300種以上とも言われているそうで自生している桜に加え園芸品種が多く正確な数はわからないそうです。それだけ桜の花は日本人に昔から愛されてきた証拠かも知れませんね。
こちらでの染井吉野は今週中が見頃でご近所でもお花見の話しが久し振りに ちらほら 聞こえています。

1-23.03.29 西浜桜 神代曙-1.JPG
                                 ↑ ↓↓     神代曙 (撮影2023.3.27)
1-23.03.29 西浜桜 神代曙-2.JPG
1-23.03.29 西浜桜 神代曙-3.JPG
1-23.03.29 西浜大島桜-1.JPG
                                      ↑  ↓↓↓    大島桜 (撮影2023.3.27)
1-23.03.29 西浜大島桜-2.JPG
1-23.03.29 西浜大島桜-3.JPG
1-23.03.29 西浜大島桜-4.JPG
1-23.03.29 西浜の桜品種不明-1.JPG
              ↑ ↓ ↓  品種不明ですが桜だそうです. 純白で八重咲 (撮影2023.3.15)
1-23.03.29 西浜の桜品種不明-2.JPG
1-23.03.29 西浜の桜品種不明-3.JPG



nice!(115) 
共通テーマ:日記・雑感

彼岸のお墓参り [花. 実]

春のお彼岸、猛威を振ったコロナも概ね落ち着き何時もお参りする兄弟等が3年振りに実家に勢揃いしました。この間 高齢の実家の兄を筆頭に誰もコロナに感染することなく、全員揃ってお墓参りをし また 昼食を共にして積もる話に花を咲かせました。久し振りに兄弟が顔を合わせお互いの健康を確認しあい、また秋のお彼岸も元気で顔を合わせられるよう約束して妻の実家に向いました。
私の実家と妻の実家は距離は離れているものの同じ市内であることから双方のお墓参りを1日で済ますようマイカーで駆け巡る省エネお墓参りです。今年はお彼岸前 暖かい日が続いたこともあって実家周辺の花など 開花は相対的に早く桜や桃、チュウリップ等は私の自宅周辺より田舎の実家周辺の方が早く開花し進んでいる様子でした。
1-23.03.23 彼岸参り-1.JPG
             ↑  左は桜(品種不明) 右はレンギョウ
1-23.03.23 彼岸参り-2.JPG
                                        ↑  桜 (品種不明)
1-23.03.23 彼岸参り-3.JPG
                                          ↑  花桃
1-23.03.23 彼岸参り-4.JPG
                 ↑  菜の花
1-23.03.23 彼岸参り-5.JPG
               ↑  アセビ
1-23.03.23 彼岸参り-6.JPG
                ↑  リキュウバイ
1-23.03.23 彼岸参り-7.JPG
                ↑  スモモ
1-23.03.23 彼岸参り-8.JPG
                 ↑  桃
1-23.03.23 彼岸参り-9.JPG
               ↑  チューリップ
1-23.03.23 彼岸参り-10.JPG
                ↑  土筆
1-23.03.23 彼岸参り-11.JPG
                  ↑  椿
1-23.03.23 彼岸参り-12.JPG
                ↑ ↓  ラッパ水仙
1-23.03.23 彼岸参り-13.JPG

私の実家で兄と甥が丹精込めて作ったデコポン、お土産に沢山貰ってきました、有り難う。

1-23.03.23 デコポン.JPG
           ↑  いい色、甘くて瑞々しいデコポン

nice!(114) 
共通テーマ:日記・雑感

時期外れの水仙 [花. 実]

染井吉野の桜が全国各地で開花し満開になろうかと言う地域もある季節になって水仙が満開なんて言ったら2ヶ月も遅いよ と一笑されそうですね。でも南国和歌山で今咲いているんです、それも密生して満開で見頃。世の中には規格外、変わりもの、なんて 何所にでもある。その1つとして見流して下さい。
この変わりものの水仙の咲いている場所は和歌山城公園 不明門跡の入口 高石垣の基礎付近、北風は全く当たらない三年坂通りに面した南向き傾斜地。ここには1月に満開になる日本水仙があり既に終わった頃になってからこの水仙が咲き始めるんです。純白で清楚、全く汚れ知らずの淑女と言ったら例えが悪いとお叱りをうけるかも知れませんがそんなことを感じさせる水仙です、品種名不明。3月16日私が写真を撮っているとき観光に来られたと思うカップルから和歌山って暖かい土地ではないのかと質問され返答に戸惑った次第で それならブログで紹介してみようと言う気になったんです。早ければニュース、遅くても ニュース に ならないか。

1-23.03.20 三年坂水仙-1.JPG
1-23.03.20 三年坂水仙-2.JPG
1-23.03.20 三年坂水仙-3.JPG
1-23.03.20 三年坂水仙-4.JPG
1-23.03.20 三年坂水仙-5.JPG
1-23.03.20 三年坂水仙-6.JPG
1-23.03.20 三年坂水仙-7.JPG

nice!(110) 
共通テーマ:日記・雑感

木蓮 (モクレン) [花. 実]

今年は暖かい日が続き花の開花が早いですね。東京の桜が一番に開花し他の地域も追っかけているのではないでしょうか。こちらではまだ桜の開花宣言はありませんが木蓮(紫木蓮)が昨年より約10日も早い3月15日見頃になりました。
こちらの桜の開花予想は3月23日だったのですが蕾みも大きく膨らんでおりこれも若干早まる気がします。1年中で最もいい季節、マスクも特別な場所を除き個人の考えを尊重するとか、要するに一般的には解禁と言うことらしい。何年振りかのお花見も、屋外でのびのびしたいですね。

1-23.03.17 岡公園紫木蓮-1.JPG
                        ↑ ↓↓↓↓↓↓↓↓  和歌山城公園に隣接した岡公園の紫木蓮
1-23.03.17 岡公園紫木蓮-2.JPG
1-23.03.17 岡公園紫木蓮-3.JPG
1-23.03.17 岡公園紫木蓮-4.JPG
1-23.03.17 岡公園紫木蓮-5.JPG
1-23.03.17 岡公園紫木蓮-6.JPG
1-23.03.17 岡公園紫木蓮-7.JPG
  ↑ 木蓮を花より高い位置から撮りたく、脚立持参で挑戦してみたがこれが限度
1-23.03.17 岡公園紫木蓮-8.JPG
1-23.03.17 岡公園紫木蓮-9.JPG

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

親戚で不幸事がありました、記事は予約投稿していますが皆さんの所にお伺いするのが遅くなるかと思いますのでよろしくお願いします。


nice!(124) 
共通テーマ:日記・雑感

白木蓮 (ハクモクレン) [花. 実]

先週は全国的に暖かい日が続きましたね。これで桜 (ソメイヨシノ) の開花も予想より早まるのではないでしょうか。
その桜の前に開花する木蓮、先ず白木蓮 (ハクモクレン) が満開になりました。3月12日この日と目星をつけていたので現地に出向いてみると満開ではあったが1~2日遅かったのかもう落花が1部始っていた。やはり先週の暖かさが影響したように感じました。野の植物はやはり気候に従順ですね。続いて開花する紫木蓮 (シモクレン) の花も見遅れることのないよう気をつけよう。こちらの紫木蓮と東京の桜の開花便りがほぼ同じことが多い、また3月下旬から4月は他の花も一斉に開花するので花好きには目が離せない。

1-23.03.14 ハクモクレン-1.JPG
1-23.03.14 ハクモクレン-2.JPG
1-23.03.14 ハクモクレン-3.JPG
1-23.03.14 ハクモクレン-4.JPG
1-23.03.14 ハクモクレン-5.JPG
1-23.03.14 ハクモクレン-6.JPG
1-23.03.14 ハクモクレン-7.JPG
1-23.03.14 ハクモクレン-8.JPG 1-23.03.14 ハクモクレン-9.JPG

nice!(109) 
共通テーマ:日記・雑感