So-net無料ブログ作成
その他 ブログトップ

冷蔵庫.自動製氷機の故障 [その他]

自宅 冷蔵庫の自動製氷機が故障して氷が出来なくなりました。夏場 自宅で素麺やざるそばをよく食べるので氷は欠かすことが出来ません。この冷蔵庫を買って10.6年、保証期間は過ぎており費用はかかりますがやむおえません。10月になってからの故障だったので支障はなかったのですが、この際修理しておかないとと思ってP購入メーカーの修理部門に依頼しました。
電気製品の故障はそんなにありませんから、すぐ来てくれるものと思いきや案外故障修理が多いらしく2日かかりました。夏場はエヤコンの修理が多いんだそうです。
修理は昔と違って部品 [アイスメカ(製氷器モーター)] を取り替えたら はい.完了
費用は出張費3,500円、部品代3,000円、技術料6,000円、消費税1,250円 合計13,750円 高いのか?、安いのか?、見ていて故障箇所の診断さえ出来れば自分でも部品を取り寄せ修理出来るような気もしたが、餅は餅屋 しかたありません。
余談としての話しで最近の電気器具はほとんどマイコンの部品が多く、当たり外れはあるが一般的にその部品の寿命は10年ぐらいだそうで10年を過ぎれば故障の発生する確率が高くなってくるそうです。新しい製品は省エネにもなるし電気製品の買い替え時期の目安としてもよさそうです。

1-19.10.31 アイスメカ.製氷機モーター-1.jpg
            ↑  アイスメカ (製氷器モーター) 外観
1-19.10.31 アイスメカ.製氷機モーター-2.jpg
             ↑  アイスメカ (製氷器モーター) の内部

   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

[家庭菜園]  昨日の収獲 : ホウレン草  ねぎ (初収獲)

1-19.10.31 昨日の収獲.jpg

nice!(87) 
共通テーマ:日記・雑感

奈良 明日香村の石舞台古墳 [その他]

奈良県明日香村の彼岸花を見に行った帰り道にもなる近くの石舞台古墳にも立ち寄りました。
石舞台古墳は古墳時代後期の古墳で国の特別史跡に指定されています。元の古墳は土を盛り上げて作った墳丘で覆われていたが、その土が失われ巨大な石を用いた横穴式石室が露出している。埋葬者としては蘇我馬子が有力視されているそうです。
盛土の上部が剥がされているため、その墳形は明確ではなく2段積みの方墳とも、下方八角墳とも推測されています。また、一辺51m の方形基壇の周囲に空濠をめぐらせ、さらに南北83m 、東西81m の外堤をめぐらせた壮大な方形墳だそうです。
近くで直接見て感じたことは重機のない古墳時代にこんな大きな石室の石組 総重量 2,300 トン もの石をどうして運び構築できたのか想像がつきません。昔の人は偉かった。

 1-19.10.07 石舞台古墳-1.jpg
              ↑  石舞台古墳を横(東)から見る
1-19.10.07 石舞台古墳-2.jpg
             ↑  正面(南) から見る、中央下は石室入り口
   1-19.10.07 石舞台古墳-3.jpg
               ↑  石室内の大きさ
1-19.10.07 石舞台古墳-4.jpg
                ↑  復元した石棺
1-19.10.07 石舞台古墳-6.jpg
1-19.10.07 石舞台古墳-5.jpg


以上で4回に亘った奈良県橿原市および明日香村の見聞記事を終わります。最後までご覧いただき
ありがとうございました。

nice!(86) 
共通テーマ:日記・雑感

暑中御見舞申し上げます [その他]

暑中御見舞申し上げます。

7月は下旬まで梅雨明けが遅れ比較的暑さを感じなかったんですが、梅雨明けとともに一気に暑さに見舞われ例年より余計に身体に負担がかかっているように思います。歳の喰った私共には今年ほどエヤコンの有り難さを感じたことはありません。年金生活者は年金の他に 2,000万円 貯めろと言われますが、こう暑いと電気料金も嵩むしどうして貯めるどころか、どうして出費を減らすか、それも無理、どうにもなりません。

前回記事(8/2紀の川市平池の大賀蓮&ベトナム蓮)の取材に行った平池の周辺で見付けた花などです。植物は暑さに負けず頑張っています。私もと思いますが歳が歳 無理は禁物、もうすぐ立秋 あと1ヶ月もすれば凌ぎやすくなることでしょう。

1-19.08.05 暑中見舞い.jpg
               ↑  こんな雲も
1-19.08.05 ノウゼンカズラ.jpg
              ↑  ノウゼンカズラ
1-19.08.05 ムクゲ.jpg
               ↑  ムクゲ
1-19.08.05 向日葵.jpg
               ↑  ヒマワリ
1-19.08.05 カンナ.jpg
                ↑  カンナ
1-19.08.05 桃.jpg
            ↑  晩生の桃がまだ生っていました
1-19.08.05 井堰.jpg
           ↑  紀の川の支流 貴志川の井堰
1-19.08.05 アオサギ.jpg
               ↑  アオサギ  

   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

[家庭菜園] 一昨日の収獲 : キュウリ  トマト

      モロッコインゲンが終わりました。トマトもミニトマトも今年よく採れまし
      たが残り僅かになりました。キュウリは形は良くないがあとしばらく採れそ
      うです。

1-19.08.05 一昨日の収獲.jpg

nice!(90) 
共通テーマ:日記・雑感

自動車運転免許証の返納 [その他]

運転免許証を返納しました、と言っても私自身ではありません。私の家内のことです。
最近のマスコミで高齢者の人身事故が大きく取り上げられ、すべての高齢者が悪いように見られているのかと肩身の狭い思いをしています。高齢者の皆さん如何ですか。和歌山県内の事故や死傷者は年々減少しているものの、高齢者がやはり全体の1/3を占めているようです(6/30毎日新聞地方版による)
私の家内が免許を取ったのは昭和52年、今年7月の誕生日で42年になり更新の時期になりますがこの間無事故で返納したのも優良免許、ちょっともったいない気もしましたが高齢になってくると確かに運動神経が衰えていることは認めざるを得ません。幸い我が家は家内との二人暮らし、今は買い物等全て私が運転していますので家内が特別運転する必要がないからでもありますが転ばぬ先の杖とか言いますので運転しないことにして返納しました。私が現役時代お酒を飲んで深夜に迎えによく来てもらったことです。終電車がなくなり和歌山から大阪市まで来てもらったことなど、主に私の送り迎え、友人の送り届けなど私のアッシーとしてよく動いてくれたと内心感謝しています。
免許の返納手続きは免許センターで簡単な届け書に記入するのと運転経歴証明書を交付してもらいましたので更新時同様顔写真の撮影のみで約15分超簡単でした。運転経歴証明書をもらったのでその費用 1,100 円必要でした。
なお、私も高齢者の1人ですが毎日の生活があり和歌山市内に住まいしているとしても交通の便はそんなに良いことはなく車は必要不可欠な足になっていますので今のマイカーをもう少し乗りたいと思っています。でも高齢者の1人として新聞記事になるようなことがないよう買物等必要最小限にとどめ生涯無事故で終われるよう念には念を入れて急がず余裕のある運転に努めたいと思っています。

1-19.07.10 XYL 免許取消通知書.jpg
        ↑  保存しておくと経歴書を紛失したとき再発行が出来ます

1-19.07.10 XYL運転免許証.jpg
                ↑  元の運転免許

1-19.07.10 XYL運転経歴証明書.jpg
              ↑  運転経歴証明書

   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

[家庭菜園]  昨日の収獲 : トマト  ミニトマト  キュウリ  モロッコインゲン

1-19.07.09 昨日の収獲.jpg

 

nice!(98) 
共通テーマ:日記・雑感

テレビドアホンが故障 [その他]

先日家内の姪から当方の家に尋ねて来たがテレビドアホンのピンポンが鳴らないよ、故障している
のではないかと携帯に電話をくれました。小っちゃな自宅ですが今の季節、どこも閉めきっていれ
ばピンポンが鳴らないと気付きません。
そんなことで調べてみるとやはり故障の様子、配線の接続接触不良等 自分で出来る範囲はすべて
点検しましたが異状なく、自分での修理を諦め、メーカーの修理部門に2次電圧が出ていないと
電話し修理依頼をしました。
2日後修理専門業者が来て約20分で本体の基盤を取り替え修理完了しましたが、今の電気器具、
修理と言うより基盤をそっくり新品と取り替えただけ。業者の話しでは今の電気器具、小型化、電
子化しているので10年近くなると部品の劣化から故障になるのはやむを得ないとのこと。昔の機
械的な構造の器具は故障が少なかったがな~。
同時にダイニングキッチンに親機を付けているので、居間に子機を増設し、どこでも聞き逃すこと
のないようにしました。

1-19.03.17 インターホン親機.jpg
   ↑ リモコン(エヤコン)  ↑ 室内温度計    ↑  テレビドアホンの親機 
1-19.03.17 インターホン基板.jpg
              ↑  修理で取り替えた親機の基盤
1-19.03.17 室内子機.jpg
              ↑  居間に増設した室内子機


nice!(138) 
共通テーマ:日記・雑感

確定申告と還付金 [その他]

平成30年の確定申告時期になっていますが皆さんもうお済みですか。
当方は年金生活ですので通常確定申告は必要ないのですが、昨年は医療費控除と配当金が若干あったのでパソコンで確定申告書にインプットしてみると還付金57,672円が出ることがわかりました。早速プリントして提出(1月24日)していたところ2月19日、提出した通りの国税還付金振込通知書が届き銀行通帳に入金も確認しました。

税金を払いすぎているのだから還付されて当然のことなのですが、返ってくると何だか得をしたような気になって嬉しいものです。確定申告も便利になって手間がかかりません。私は e-Tax ではなく印刷して書面提出するのですが、還付金が出るかインプツトしたものをそのままプリントして近くの税務署に提出するだけですので時間は殆どかかりません。
年金生活者にとって57,000は大金ですので宝くじが当たったような気分です。

1-19.02.24 確定申告還付金.jpg

nice!(132) 
共通テーマ:日記・雑感
その他 ブログトップ